Windows11ビルド22000.160が本日リリースされました

マイクロソフトは数か月間Windows11をテストしてきましたが、本日、先週配信されたWindows 11 Insider Preview Build22000.132のISOファイルをついにリリースしました。 テスターは、Windows 11のISOファイルをダウンロードして、新しいオペレーティングシステムをクリーンインストールできるようになりました。 イメージファイルは現在、ダウンロードページからWindowsInsiderで入手できます。

Windows 11 ISOファイルをダウンロードしてインストールプロセスを開始すると、新しいOOBE(Out of Box Experience)が表示されます。 セットアッププロセス中に、コンピューターに名前を付けることもできます。 セットアップエクスペリエンスを実行した後、「開始」アプリケーションは、新しいPCですばやくセットアップするのに役立つ新しい初回実行エクスペリエンスアプリケーションです。

Windows11ビルド22000.132のISOファイルをダウンロードします。

これで、Windows 11ビルド22000.132のISOファイルを取得できます。WindowInsiderは、ISOファイルを介して最新のオペレーティングシステムをクリーンにインストールできるようになりました。

Windows 11 ISOをダウンロードできるようにするには、以下の手順に従ってWindowsInsiderプログラムに参加する必要があります。

https://insider.windows.com/

次に、マシンがシステム要件を満たしていることを確認し、最後にここをクリックしてISOファイルをダウンロードします。

https://www.microsoft.com/en-us/software-download/windowsinsiderpreviewiso

同時に、マイクロソフトは現在、Windows10のもう21つのマイナーアップデートである次期Windows2 10H11バージョンを開発しています。Windows10とWindows21 2HXNUMXは、今年後半に一般公開される予定です。

最初にコメントする

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。


*